ふくちゃん ホ・オポノポノ

IT中堅社員卒業し自家焙煎カフェ開業準備中!平安来♪『ふくちゃん』
ふくちゃん@弱さ、女々しさ、それも私 ★ホ・オポノポノをみんなに感じてもらいたい 
ハワイ癒し「スピリチュアル」

ふくちゃん Since Jan. 1, 2006
カフェ
<< ■死亡診断書には「老衰」と書かれていたそうな。 | main | ■神社は祈願やお願い事をするところではない? >>
カフェ

■農家は玄米を食べない?

先日の岩手県一関での祖母(母の親)の葬式で、
孫の僕ら従兄弟(いとこ)は久々に顔を合わせた。

その従兄弟は僕を入れて10人。


年長が52歳か53歳。

その年長であるお兄ちゃんは、その家で農業をしている。

もちろん「米」農家だ。


葬式の夜、
農業について都会に住んでいる僕ら従兄弟ら集まって
農家のその兄ちゃんにいろいろ聞いた。



お兄ちゃんは、

農作物は、オーガニック野菜だろうが、
反面、見た目がきれいな農薬野菜だろうが、
どちらも作れる。

でも、オーガニックでは採算が合わないって言っていた。



要は買い手がいないようだ。

値段が高いし、
生産量が少ないから流通に乗りにくい。



なんか悪循環。




でも、ここ最近の中国の農薬の件で、
日本人も地産地消を考えるようになるし、
安い農薬がかかった作物よりも
高くてもオーガニックや低農薬の作物を
買うようになるだろうとお兄ちゃんは
将来を見ていた。

僕もおにいちゃんと同じように思う。


近いうちに、地産地消が当たり前になるし、
オーガニックも当たり前になる。







話は変わるが、僕は毎日、玄米を食べている。

葬式があった家は、生粋の米農家なので、
葬式には農家の人ばかり集まった。


そこで僕は「玄米を毎日食べてます」って発言をしたら、
変人のような扱いされた。

「白い米の方がおいしいだろ?」
「玄米で食べれるの?硬いだろ?」

とか、本当に不信がられました農家に。



都会では、玄米で食べている人が多いと僕は思っていて、
世間では少数ではあるけれど、ある程度認知された食べ方だと
僕は思っていました。

でも、違ったんだね。

玄米で食べることって、本当にレア(マニア)なことで、
そうやって食べること自体あまり知られてないことなんだね。


ある意味、カルチャーショック受けました。


ふくちゃん@玄米好き
| 18:49 | ⇒comments(0) | ⇒- |
カフェ
カフェ









スピリチュアルな焙煎コーヒー豆、晴れコーヒー

ハワイ語


ふくちゃんからアドバイス 初めて訪れた方、久しぶりにご覧になった方へ
アーカイブスから過去の記事も読んでね♪
  アーカイブス ふくちゃんブログ:過去記事のアーカイブス    

ふくちゃんのプロフィール
1972.8.10生の36歳
しし座、A型、土星人+
本名:福田晴之(ふくだはるゆき)
ニックネーム:ふくちゃん
性別:女々しい男
家族:かわいい奥さん
住所:〒251-0037神奈川県藤沢市鵠沼海岸
出身:〒981-3203仙台市泉区高森
学校:
仙台市立高森小、仙台市立寺岡中、私立仙台育英高校
仕事:カフェ開店準備、バリスタ
趣味:焙煎コーヒー、株、散歩、おっぱい、B地区
チャームポイント:999.9(フォーナインズ)のメガネ
好きな食べ物:ブルーベリー、カレー、焙煎コーヒー、納豆、生姜
好きな場所:ハワイやんばるスピリチュアル
好きなアーティスト:中西裕子、keyco、サザン、BEGIN

■職歴
20歳
 東京ディズニーランド(オリエンタルランド)入社
 ⇒カストーディアル
 ⇒ビデオのアシスタントプロデューサー
25歳
 有限会社メディアグローブ設立起業する
 ⇒社長となる
 業務内容
 --PCの家庭教師派遣
 --インターネットコンサル業
 --ホステイング・ISP代理店
27歳
 会社運営を辞め、人生の休日期間へと入る
 So-netテクニカルサポートへ派遣にて勤務
 後にリーダーとなり、VoIPのサポートを立上げ
30歳
 株式会社Eストアーに入社
 ⇒サポート⇒企画系マネージャー
 ⇒セミナー事業立上げ
 ⇒インフォストア立上げ・運営
 ⇒小規模パートナー&大型代理店営業
 ⇒円満退社
33歳初夏
 株式会社SoRA 立上げ
 ⇒取締役に就任(2006/6/2)
 主要商品は「うみたま」・・・さて、この実態は?
 ⇒取締役辞職 退社(2006/12/31)
35歳(現在)
 焙煎コーヒー豆ショップ

■コノblogでの目標
自分の喜怒哀楽すべてを表現します。
時には女々しく、時には強く、
ソノ時の自分を正直に書きます。
ソコに共感する人がいて、
少しでもソノ人の人生、
今や明日にいい影響が与えられたら
と思っています。

福山雅治のような
自然体でいられたらいいなぁ。

■世界のはじっこに住む
昭和型のふくちゃんです。
僕のを感じてください!(笑
30歳のとき、結婚5ヶ月で離婚しバツイチです。
で、2007年6月、いい人とめぐり合い再婚しました!

好きな言葉は、
『Let it be.』
「なすがまま」と一般的には訳しますが、
「みんなそれぞれ、そのままで魅力的だよ」
と僕は訳します。

■本なんかも書いてみたい。詩とかエッセーとか、
インターネットやパソコンのtipsのなんかも。
スピリチュアルな本もいいね。

■ご感想、ご意見などいただけたら幸いです。
 フォーム(メアドは任意)
ふくちゃんへメッセージ

ふくちゃん


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
拝啓 沖縄で暮らしています。
拝啓 沖縄で暮らしています。 (JUGEMレビュー »)
秋馬 ユタカ
■↑僕の愛妻のことがいっぱい書いてある本です!
ふくちゃん




このページの先頭へ
ふくちゃんよりメッセージ
このブログは、多くのふくちゃんのサイトのなかでも中心的な役割で、なおかつ、素の福ちゃんがそのままです。「Let it be.」をポリシーに今のお福分けを表現していきますね。読んでいただいてる人に「ありがとう!」といつも感謝しています! ホオポノポノ ホ・オポノポノ

スピリチュアルなサイト