ふくちゃん ホ・オポノポノ

IT中堅社員卒業し自家焙煎カフェ開業準備中!平安来♪『ふくちゃん』
ふくちゃん@弱さ、女々しさ、それも私 ★ホ・オポノポノをみんなに感じてもらいたい 
ハワイ癒し「スピリチュアル」

ふくちゃん Since Jan. 1, 2006
カフェ
<< ■「咲む」「咲らう」 | main | ■微妙なバランス >>
カフェ

■死

死ということを、本当には考えたことがない。
今でもそう。

でもね、死を宣告をされて、残りの人生をどう生きるかを描い
た映画を、気がついたら多く観ている。

「死ぬまでにしたい10のこと」
「みなさん、さようなら」
「僕の生きる道」(これはドラマだ)

毎日、当たり前のように考え、会話し、食べ、排泄する。
コレは、生きているということだ。

映画やドラマで、死を宣告され、
余命を過ごす登場人物たちは皆「活きている」

「生きる」と「活きる」は大きな違いがある。


やはり、
人間は対称であったり、
対象であったり、
対照がないと
心が動かないのかもしれない。



好きな人がいて、その人のことを知りたい、親しくなりたい・・・という対象があって、
初めてその人は「活きる」のである。

人は一人では生きられないというのは、真実なのだと思う。



常に心に、何かがある。

この「何か」がとても重要なことだ。



僕はコノ歳で、葬式にも出たことがない。
身近な人の死も体験をしていない。

なので「死」を知らない。


活力ある今を望むからこそ、
「死」という存在に欲しているのかもしれない。

僕の言いたいことは、死にたいということではないよ。


「死」があるから、人は「活きる」のだ。

コレが言いたいの。




何もかも対称となることがある。

「生」「死」
「明」「暗」


やはりこの対称となるものがあってこそ、万物は存在する。
モノは立体に見え、奥行きができる。

人も、ソウだ。

年齢を重ねると、人はいろんな面で汚れる。
コノ汚れが、人の魅力なのだ。

何にも知らない若い人は、光だけで、薄っぺらなのだ。
そして、光だけだと、モノは見えない。

「明」と「暗」をもってこそ、その人は立体になり、はっきり
見え、存在が見えれくる。

なので、僕はあなたの汚れ(過去)を含めて愛する。


なので、「死」ということを考えたくなる。


なので、今を「活かしたいのだ」


ふくちゃん@僕は向日葵
| 22:37 | ⇒comments(3) | ⇒trackbacks(0) |
カフェ
カフェ
ほんとうに、歳を重ねるって、汚れゆくことだね〜っ、と思う。

最近の私は、30歳にもなって専門学校へ行きたいと思うようになり、学費をためるために、むりからにストイックな生活をしているけど、こんなお金にぎすぎすした生活をしていても、いつか魅力になるのだろうか?と、自分がけちくさいババアになっていくようで、今にもくじけそうです[壁]-;)コワイヨー。
でも、魅力になるのかどうかは試してみないと分からないね(笑
自分でまとめちゃった(^ー^* )♪
| シナモン | 2005/03/28 12:00 AM |
死というのを深く考えたことはあまりないけど、
昔、ホスピスで慰問ライブをしたときに、
死というものに向かっていく中で、
生きるという彼らのエネルギーにとても影響をうけました。
| みるみる | 2005/03/30 12:18 AM |
>しなもんさーん

専門学校行くの?
すごい!
僕の友達は30歳でカナダにワーホリ行きましたよ、女性で。
30って何かあるのかな?

>みるみるさん
ブログ見ててくれてたのですね。
ありが10!
ホスピスとかの人は、マジですごい。
僕は理屈こねているだけだけど、彼らは実践してるからね。
かないません。
| ふくちゃん | 2005/03/30 5:11 PM |









http://blog.webfuku.com/trackback/79675

スピリチュアルな焙煎コーヒー豆、晴れコーヒー

ハワイ語


ふくちゃんからアドバイス 初めて訪れた方、久しぶりにご覧になった方へ
アーカイブスから過去の記事も読んでね♪
  アーカイブス ふくちゃんブログ:過去記事のアーカイブス    

ふくちゃんのプロフィール
1972.8.10生の36歳
しし座、A型、土星人+
本名:福田晴之(ふくだはるゆき)
ニックネーム:ふくちゃん
性別:女々しい男
家族:かわいい奥さん
住所:〒251-0037神奈川県藤沢市鵠沼海岸
出身:〒981-3203仙台市泉区高森
学校:
仙台市立高森小、仙台市立寺岡中、私立仙台育英高校
仕事:カフェ開店準備、バリスタ
趣味:焙煎コーヒー、株、散歩、おっぱい、B地区
チャームポイント:999.9(フォーナインズ)のメガネ
好きな食べ物:ブルーベリー、カレー、焙煎コーヒー、納豆、生姜
好きな場所:ハワイやんばるスピリチュアル
好きなアーティスト:中西裕子、keyco、サザン、BEGIN

■職歴
20歳
 東京ディズニーランド(オリエンタルランド)入社
 ⇒カストーディアル
 ⇒ビデオのアシスタントプロデューサー
25歳
 有限会社メディアグローブ設立起業する
 ⇒社長となる
 業務内容
 --PCの家庭教師派遣
 --インターネットコンサル業
 --ホステイング・ISP代理店
27歳
 会社運営を辞め、人生の休日期間へと入る
 So-netテクニカルサポートへ派遣にて勤務
 後にリーダーとなり、VoIPのサポートを立上げ
30歳
 株式会社Eストアーに入社
 ⇒サポート⇒企画系マネージャー
 ⇒セミナー事業立上げ
 ⇒インフォストア立上げ・運営
 ⇒小規模パートナー&大型代理店営業
 ⇒円満退社
33歳初夏
 株式会社SoRA 立上げ
 ⇒取締役に就任(2006/6/2)
 主要商品は「うみたま」・・・さて、この実態は?
 ⇒取締役辞職 退社(2006/12/31)
35歳(現在)
 焙煎コーヒー豆ショップ

■コノblogでの目標
自分の喜怒哀楽すべてを表現します。
時には女々しく、時には強く、
ソノ時の自分を正直に書きます。
ソコに共感する人がいて、
少しでもソノ人の人生、
今や明日にいい影響が与えられたら
と思っています。

福山雅治のような
自然体でいられたらいいなぁ。

■世界のはじっこに住む
昭和型のふくちゃんです。
僕のを感じてください!(笑
30歳のとき、結婚5ヶ月で離婚しバツイチです。
で、2007年6月、いい人とめぐり合い再婚しました!

好きな言葉は、
『Let it be.』
「なすがまま」と一般的には訳しますが、
「みんなそれぞれ、そのままで魅力的だよ」
と僕は訳します。

■本なんかも書いてみたい。詩とかエッセーとか、
インターネットやパソコンのtipsのなんかも。
スピリチュアルな本もいいね。

■ご感想、ご意見などいただけたら幸いです。
 フォーム(メアドは任意)
ふくちゃんへメッセージ

ふくちゃん


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
拝啓 沖縄で暮らしています。
拝啓 沖縄で暮らしています。 (JUGEMレビュー »)
秋馬 ユタカ
■↑僕の愛妻のことがいっぱい書いてある本です!
ふくちゃん




このページの先頭へ
ふくちゃんよりメッセージ
このブログは、多くのふくちゃんのサイトのなかでも中心的な役割で、なおかつ、素の福ちゃんがそのままです。「Let it be.」をポリシーに今のお福分けを表現していきますね。読んでいただいてる人に「ありがとう!」といつも感謝しています! ホオポノポノ ホ・オポノポノ

スピリチュアルなサイト